1. 製品別売上構成

製品別売上構成

2018年3月期売上構成

図:売上構成

製品内容

情報システム

おもに防衛省向けの陸・海・空の安全を守る製品を開発・製造しています。
この事業のベースとなっているのは1964年に受注した「自動警戒管制組織」の開発過程で得られた技術・ノウハウです。具体的には、艦船搭載情報表示装置、通信システム用機器、指揮統制システム、航空機搭載機器、レーダ/ソーナ信号処理装置などを製造し、この分野における地位を確固たるものにしました。
その他にも防衛事業での経験をいっそう洗練させ、航空監視、航空通信などの航空管制事業、国産ロケット、人工衛星および地球観測衛星の観測機器などの宇宙事業などにも積極的に展開を図っています。

電子機器

赤外線サーモグラフィ(※)、接合機器などの産業界のニーズに応える製品を開発・製造しています。

赤外線サーモグラフィ

対象物に非接触で瞬時に表面温度分布を計測できる赤外線熱画像処理装置(サーモグラフィ)。応用範囲は多岐にわたり、研究開発、プラント・生産ライン・インフラ設備の維持管理から、感染症による発熱者のスクリーニングまでさまざまな応用用途があります。

  • この製品は当社グルーブ会社のNEC Avio赤外線テクノロジー(株)が取り扱っておりましたが、2012年10月1日に当社が同社を吸収合併いたしました。
接合機器

デジタル機器、部品の小型化に伴い、接合組立・検査技術は高精度や高速処理化が要求されています。当社の接合機器は、微小部品組立や実装、たとえばスマートフォン、PC、自動車など、身近な製品の"ものづくり"に役立っており、電子部品業界を中心に国内外の各方面で高い評価をいただいています。

プリント配線板

製品別売上高

(百万円)

  2015/3 2016/3 2017/3 2018/3
情報システム 15,179 13,088 12,149 9,674
電子機器 7,245 6,757 6,630 7,075
プリント配線板 3,260 3,074 2,662 1,957

売上推移

図:売上推移

TOP