1. YAGレーザ溶接機 発売

ニュースリリース

2011年11月21日


YAGレーザ溶接機 発売

〜 5機種を同時にラインアップ 〜


YAGレーザ溶接機 発売

 日本アビオニクス株式会社(本社:東京都品川区、社長:山下 守)は、電子機器、電子部品、自動車などの製造において金属部品同士を非接触で溶接する【YAGレ-ザ溶接機】を本日から発売いたします。

発売のねらい

 当社は、金属部品の抵抗溶接、電子部品のはんだ付け、樹脂部品の溶着などの接合技術を用いた製品を幅広く販売している接合の総合メーカです。金属部品の溶接において従来の接触式による抵抗溶接機シリーズに加え、非接触式の【YAGレ-ザ溶接機】を5機種同時に発売することにより接合ソリューションの強化を図りました。特に当社の得意としている精密溶接分野において充実を図り、部品の小型化、実装の高密度化に貢献いたします。

シリ-ズの特長

 最大出力8W、20W、50W、150W、300Wの5種類をラインアップしました。本シリーズは以下の特長を活かし超精密溶接から機構部品の溶接まで高品質の接合を提供いたします。

  1. 1. 出力エネルギーフィードバック方式と波形制御により安定した溶接ができます。
  2. 2. 出力エネルギーと平均パワーを同時にモニタリングできます。
  3. 3. 最大4分岐まで均等な分光ができます。
  4. 4. 細い光ファイバにより超精密溶接ができます。

機種別の特長

  • 型名: LW-Y8 (最大出力 8W)
    電子部品や医療用部品などの精密溶接に適したモデルです。同一エネルギーでも、より高輝度のレーザ光を発振することで溶け込み深さを向上させています。
  • 型名: LW-Y20 (最大出力 20W)/ 型名: LW-Y50 (最大出力 50W)
    モータなどコイル銅線の端末処理、電池のタブ付け、光部品の溶接など電子部品の分野に適したモデルです。連続照射や同時照射においても均一な溶け込み深さを保ち、安定した溶接ができます。
  • 型名: LW-Y150 (最大出力 150W)/ 型名: LW-Y300 (最大出力 300W)
    電子部品、医療用部品から自動車部品まで広い分野に適したモデルです。高く、安定した出力は銅、アルミ、金など高反射材といわれる高いエネルギーを必要とするスポット溶接や繰り返し照射が多いシーム溶接機などにも対応できます。

本件に関するお問い合わせ先

営業本部営業企画管理部 古屋正樹
〒141-0031 東京都品川区西五反田8-1-5 五反田光和ビル
TEL:03-5436-0630 FAX:03-5436-0639

このページの先頭へ

TOP