該非判定書の発行お申し込み

弊社製接合装置を海外へ輸出される場合には、税関へ該非判定書の提出が必要となります。

赤外線サーモグラフィ製品の輸出手続については下記ページをご参照ください。

CCC認定工場変更に伴う中国輸出時の注意事項について

弊社接合製品の一部機種について、中国CCC認証工場を2017年1月に変更しております。旧認証工場で生産された製品を中国へ輸出する場合の対応について、下記の文書にてご案内しています。

  • 対象製品を追加しました。(2017年4月11日)

接合装置 該非判定書の発行お申し込みについて

以下の手順でお申し込みください。

  1. 下記より作成依頼書をダウンロード
  2. 記入例を参考に必要事項を記入
  3. プリントアウトしたものをFAXにて送付
  • 該非判定書は、弊社取扱様式での発行のみとなります。
  • 発行までは通常2週間程度かかります。あらかじめご了承下さい。

接合装置 該非判定書作成依頼書ダウンロード

作成依頼書送付先:
日本アビオニクス株式会社 接合機器事業部 営業部行
FAX番号:045-930-3597

サポートお問い合わせについて

製品サポート・生産終了品に関する
お問い合わせはこちら

※ 全国各地より市内通話料金でご利用いただけます。

カスタマセンター

8:30〜17:00(土日・祝日・弊社休業日を除く)

045-930-3595

接合機器営業部

8:30〜17:00(土日・祝日・弊社休業日を除く)

TOP