写真:赤外線サーモグラフィカメラ InfReC R300SR-SS

赤外線サーモグラフィカメラ
InfReC R300SR-SS

構造物診断支援ツールセットモデル

クラス最高水準の高温度分解能0.025℃を実現!
カメラ内蔵の「複数枚超解像処理」機能により画素数を4倍に向上
コンクリート構造物や建築物外壁などの診断向けに最適なセットモデル

構造物診断支援ツールセットモデル InfReC R300SR-SS

「複数枚超解像処理」機能内蔵で、30万画素の高画質をより低価格に!

『構造物診断支援ツールセットモデル InfReC R300SR-SS』は、クラス最高水準の高温度分解能0.025℃を実現した非冷却型赤外線サーモグラフィカメラ『InfReC R300SR-S』に 『診断支援ツール』をセットにしたモデルです。

測定現場で有効なオプション類に加え、距離計・角度測定が可能な三脚・定期診断報告書用テンプレートを搭載したレポートソフト・外壁診断セミナーご招待チケットなどが含まれており、これから構造物診断業務を開始される診断士への導入をサポートいたします。

クラス最高水準の高画質・高感度・高精度

  • 記録画素数 超解像(SR)モード 640×480画素
  • 空間分解能 超解像(SR)モード 0.8mrad相当*
          標準モード      1.2mrad
  • 温度分解能 0.025℃ at 30℃
  • 手振れ等の効果による特徴点の抽出により、合成処理が適切に実施された場合。 複数枚超解像の効果を得るためには、手振れなどによる振動が必要です。
写真:外壁剥離診断
外壁剥離診断
写真:室内漏水
室内漏水
写真:橋梁の診断
橋梁の診断
写真:補強材の検証
補強材の検証

構造物診断支援ツールの構成

角度目盛り付き雲台+三脚
(アクセサリーバック付き)

写真:角度目盛り付き雲台+三脚(アクセサリーバック付き)

カメラの仰角を確認するのに便利

長時間バッテリケース+バッテリパック×3個

写真:長時間バッテリケース+バッテリパック×3個

現場で最大6時間の連続撮影を可能に

外壁診断セミナーご招待チケット

写真:構造物診断(有料)セミナーご招待チケット
技能の向上までしっかりサポート

レーザー距離計(Bushnell製)

写真:レーザー距離計(Bushnell製)

構造物までの距離から
空間分解能を算出するのに便利

専用液晶フード

写真:専用液晶フード

屋外でも
3.5インチ大型液晶モニタの視認性を確保

簡易操作マニュアル

写真:簡易操作マニュアル
カメラの操作方法から
撮影時の注意事項まで記載

定期報告書用テンプレート付き レポート作成プログラム標準添付(NS9500STD)

写真:定期報告書用テンプレート
写真:定期報告書用テンプレート
写真:定期報告書用テンプレート
  • 国土交通省告示別添2様式を参考
  • 引用資料
    「定期報告制度の告示に伴う赤外線装置法による外壁診断講習会」テキスト(2011年3版)

:一般社団法人 日本赤外線サーモグラフィ協会

弊社カメラ対応の三次元 外壁診断支援ソフトウェアのご紹介

ロゴ:建視朗

「建視朗」は、お手持ちのデジタルカメラで撮影した画像から三次元データを作成し、サーモグラフィデータも三次元化することで、温度分布の変状箇所などを分かり易く・正確に調べる外壁診断支援ソフトです。

  • 精度の高い三次元データに熱画像を貼り付けることで歪の無い画像データを作成し、変状部の位置・形状・大きさを正確に特定することができます。
  • 様々な方向から撮影された熱画像を貼り合わせることで、複数枚の画像にまたがる広範囲の変状箇所でも形状や大きさを正確に捉えることができます。
  • 庇の見上げ部や屋上防水などあらゆるアングルの診断を同時に行うことができます。
  • 三次元画像を回転させることで、第三者への説明が容易となります。
  • 2回目以降の調査では前回の三次元データが利用できるため、作業の軽減が図れます。(軽減率20%~40%)
  • 前回データとの比較が容易で、経年変化を一目で正確に把握することができます。
写真:建視朗
写真:二次元では歪で正確な大きさや形が不明 → 建視朗で三次元化すると診断精度がUP!

高画質・多目的赤外線サーモグラフィ装置 InfReC R300SRシリーズ

写真:高画質・多目的赤外線サーモグラフィ装置 InfReC R300SRシリーズ

世界初!* 複数枚超解像処理機能内蔵によるクラスを超えた高画質

高画質・高感度・高精度を求めるサーモグラファーに!
連続する複数枚のフレームを参照して高度な演算を行い、映像のぼやけやちらつき(ノイズ)を抑えながら、被写体が本来持つ緻密さを、解像度を高めながら復元します。

  • 2012年11月現在、当社調べ
ロゴ:Infrared Camera 【InfReC】

【InfReC(インフレック)】は「Infrared Camera」(赤外線カメラの意味)を略した造語であり、「赤外線(Infrared)の情報(Information)を記録する装置(Recorder)」と言う意味を併せ持ちます。
温度計測の分野にとどまらず、環境保護や、セキュリティ・発熱者検査など社会の安心・安全に貢献する製品を開発、ご提供しております。

赤外線サーモグラフィ製品 購入をご検討中の方へ

カタログやお見積、出張デモのご依頼や各種お問い合わせはこちらから。

構造物診断支援ツールセットモデル InfReC R300SR-SS '13/04版カタログをダウンロードする

東京本社
TEL : 03-5436-1371
中部支店
TEL : 052-951-2926
西日本支店
TEL : 06-6304-7361

8:30~17:00(土・日・祝日、
弊社休業日を除く)

Get ADOBE READER

PDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Readerが必要です。

本ページに記載の仕様及び外観は、改善のため予告無しに変更する場合があります。
本ページに記載された会社名、商品名は各社の商標または登録商標です。
製品の価格は、日本国内の希望小売価格(税別)です。
本製品は外国為替及び外国貿易法の規定により戦略物資等(または役務)に該当しますので、日本国外に輸出する場合には同法に基づき日本国政府の輸出許可が必要です。

TOP