1. iP-03G

iP-03G

iP-03G

販売終了製品


iP-03G 製品概要

テレビ会議システム*に書画カメラ画像を取り込める

現在、多くのオフィスに導入されているテレビ会議システム。事前にパソコンで作り上げた資料以外に映せるのは、小型カメラによる会議室の風景や人物の顔のみというのが一般的です。しかし実際の会議では、手持ちの書類や図面、製品サンプルといった紙の資料や立体物を見せて共有できれば、と不便を感じることはないでしょうか?
iP-03G・iP-02Gならば、紙の資料や立体物を高解像度書画カメラで読み取り、画像をそのままテレビ会議システムに取り込むことで遠隔地と簡単に共有できます。細かい文字もハッキリとしたクリアな画像です。

  • * アナログRGB入力の可能な機種に限ります。
  • * 出力は書画カメラ画像のみです。

テレビ会議システムに書画カメラを取り込める

テレビ会議映像の投映もこれ一台でOK、TVモニタは不要

iP-03G・iP-02Gならば、テレビ会議の映像そのものもスクリーンに投映できるので、大型モニタなどの設備を別途用意する必要がありません。

高精細315万画素書画カメラ内蔵

書類や立体物を本体上部のガラス面に載せるだけでスクリーンへ映し出します。雑誌や新聞などの小さい文字でも、クッキリ鮮やかに投映できます。また書類でも立体物でも載せるだけで投映できるので、パソコン無しでも簡単にプレゼンを行なえます。
さらに、書画カメラ画像のUSBメモリへの保存も可能です。iP-03Gで繰り返して再生したり、パソコンへ画像を取り込んだりと、活用の幅が広がります。

高精細315万画素書画カメラ内蔵

斜めからも投映できる!横キーストン補正機能

スクリーンの正面以外の、角度のある位置に設置可能。投映角度による画面の台形歪みを補正できます。さらに画面の4隅の位置を動かしての調整も行えます。もちろん縦方向の歪みも補正できます。

斜めからも投映できる!横キーストン補正機能

高輝度3,500lm

高輝度3,500lm

広い会場や大きなスクリーンでも鮮明な映像を得られます。

もちろんパソコン、ビデオも投映

RGB出力のできるパソコンであれば、メーカーやOSを問わず接続できます。解像度は、WXGAをはじめUXGAまで対応しています。さらに、音声の入ったコンテンツやビデオ・DVDの上映時に便利な5Wスピーカーを内蔵しています。

USBメモリによるPCレスプレゼン

パソコンで作成した資料をUSBメモリに保存し、表示できます。また、書画カメラで投映した資料もUSBメモリに保存・再生ができます。

  • ※ パソコンデータをUSBメモリから再生するには、事前に専用の変換ソフトで保存する必要があります。
  • ※ 書画カメラ画像出力時は、USBメモリは使用できません。

変換ソフトは、下記のページからダウンロードを行えます。

  • ※ USB機能では、USBメモリの読み出しおよびデータ保存のみ行えます。

USBメモリによるPCレスプレゼン

環境配慮、省エネ(プロジェクタ本体)

RoHS指令に適合しています。
また、スタンバイ時の消費電力0.5Wの省エネ設計です。
さらにプロジェクタ使用時の消費電力を抑え、ランプ寿命を延長するエコモードを搭載しています。

BrilliantColor™テクノロジー採用

BrilliantColor™は新しい色処理アルゴリズムと、レッド、ブルー、グリーン、イエロー、シアン、ホワイトの6色カラーホイールを採用することで、広い色再現範囲を実現し、中間調の輝度を向上する新しいテクノロジーです。
BrilliantColor™は従来のテクノロジーに比べ、中間調の輝度を向上し、色再現範囲を大幅に拡大します。
また、光源に使用しているランプの出力を表示色によってコントロールする独自の技術で更なる色再現性向上を図っています。

BrilliantColor™テクノロジー採用

BrilliantColor™テクノロジー採用

このページの先頭へ

TOP