1. 総合トップ
  2. NEC Avio赤外線テクノロジーニュースリリース
  3. 赤外線サーモグラフィ装置 『InfReC(インフレック)』シリーズのラインアップ強化について

ニュースリリース

2011年8月1日

NEC Avio赤外線テクノロジー株式会社

赤外線サーモグラフィ装置
『InfReC(インフレック)』シリーズのラインアップ強化について

インフレック サーモギア G120EX/G100EX
インフレック サーモギア G120EX/G100EX

インフレックアナライザ NS9500 Professional
インフレックアナライザ NS9500 Professional

インフレック サーモショット F20
インフレック サーモショット F20

インフレック ネットワークサーモグラフィ S30
インフレック ネットワークサーモグラフィ S30

NEC Avio赤外線テクノロジー株式会社(本社:東京都品川区 代表取締役社長 川島 雅幸)は、このたび、赤外線サーモグラフィ装置 「InfReC(インフレック)」シリーズに、新たにカメラとソフトウェアを合わせて4機種を追加し、ラインアップの強化を行います。
カメラでは、保守・保全現場向け高機能モデルとして従来機よりも温度分解能や測定温度範囲などの基本性能の向上を図った『サーモギア G120EX/G100EX』、エントリーモデルとして更なる低価格化を図った『サーモショット F20』、固定監視や生産ライン計測用途として耐環境性能の向上を図った『ネットワークサーモグラフィ S30』を発売いたします。
また、ソフトウェアではPCとの連携によるオンライン計測を強力にバックアップする『高機能オンライン解析プログラム インフレックアナライザ NS9500 Professional』を発売いたします。
弊社は、「InfReC(インフレック)」シリーズのラインアップ強化により、より幅広く新しい分野・業種への拡販と売上拡大を目指して参ります。

保守・保全現場用 高機能サーモグラフィ『サーモギア G120EX/G100EX』

『サーモギア G120EX/G100EX』は、320×240画素高感度センサを搭載し、設備や構造物の保守・保全現場に於いて優れた能力を発揮する高機能・高性能サーモグラフィです。
従来モデルの「G120/G100」よりもさらに高精細なデータ取得のための高感度レンジ(-20〜60℃ 温度分解能0.04℃※1)と、より広い温度帯域に対応するための高温レンジ(350〜1500℃)を搭載し、基本性能がさらに進化しました。
また、操作面ではグリップをしっかりホールドするためのグリップベルトを採用。これにより、現場のあらゆる箇所の測定を可能とする「マルチアングル機構」がさらに使いやすくなり、現場計測者の負担が軽減しました。
保守・保全現場用 高機能サーモグラフィ『サーモギア G120EX/G100EX』は、プラント設備の異常発熱発見や構造物劣化診断といった安全対策に加え、熱ロス診断や廃熱評価によるCO2削減・環境対策として様々なシーンで優れた能力を発揮します。

  • ※1:画質改善時 30℃黒体にて

製品の特長

  • 高感度!温度分解能0.04℃(画質改善時)を実現!
  • アルミや鉄の融点を超える1500℃まで測定可能!
  • 新開発!アベレージング機能による画質改善時の残像を除去する機能を搭載!
  • 優れたデザインによる「ワンハンド測定」&「マルチアングル撮影」
  • 広範囲を一度に測定!カメラ本体による「パノラマ熱画像撮影機能」(G120EX)
  • 異常温度を検出すると振動で知らせる「バイブレーションアラーム機能」(G120EX)
  • SDカードに動画データを直接書き込む「ダイレクトリアルタイム記録」(G120EX)
  • 独自開発 画像処理エンジンによる「デジタルエンハンスド処理機能」
  • 放射率補正をより便利にする「多点放射率補正」&「放射率逆算機能」
  • より高速化された「オートフォーカス」と「フルオート機能(フォーカスと温度スケールを同時に自動設定)」
  • 対象物から短い距離でも広範囲な測定ができる、32×24°ワイド視野角
  • 320×240画素センサ搭載で、ハンディでも1ランク上の高精細な熱画像を計測
  • 異常個所の詳細な位置特定や小さな対象物の測定に適した10cm〜短焦点測定
  • 測定対象が分かりやすい可視像と熱画像の「並列表示機能」や多彩な「合成表示機能」
  • 可視像を明るく撮影するLEDライト
  • 撮影箇所を特定しやすいレーザーポインタ
  • 望遠レンズを追加可能(オプション)
  • 誰でも分かりやすいアイコンナビゲーションと16ヶ国語対応多言語表示
  • 特別なソフトを使用せずにPCで画像を閲覧できる「データ付JPEGフォーマット」(※2
  • ワードに、エクセルに、テンプレートで貼り付けするレポートソフト「NS9500LITE」を標準添付
  • ※2:標準添付ソフトウェアで温度スケールの変更やデータ解析が可能

高感度レンジによる高画質化
高感度レンジによる高画質化

アベレージング時残像除去機能の効果
従来のアベレージング処理/アベレージング除去機能ON

項目 仕様
G120EX New G100EX New G100
測定温度範囲 -40℃〜1500℃ -40℃〜500℃
レンジ1:-20〜60℃、レンジ2:-40〜120℃、
レンジ3:0〜500℃、 レンジ4:350〜1500℃
レンジ1:-40〜120℃、
レンジ2:0〜500℃
温度分解能(NETD) 0.04℃ at 30℃(S/N改善時) 0.06℃ at 30℃
(S/N改善時)
有効画素数 320(H) x 240(V) ドット
測定視野角 水平32° x 垂直24°(標準レンズ(fl=14mm)使用時)
空間分解能 1.78mrad
測定距離範囲 10cm 〜 ∞(標準レンズ搭載時)、温度精度保証は30cm〜
フレームタイム 1/60秒
表示装置 3.5型カラー液晶モニタ(320 x 240) チルト機構、輝度調整機能付
フォーカス オートフォーカス、フルオート機能搭載
ポイント測定 多点温度表示(5点)、多点放射率補正(5点)、2点間温度差、 最高/最低温度サーチ
エリア測定 指定領域内(BOX 5個)温度解析機能
ラインプロファイル
振動アラーム
エッジ強調
アベレージング ∑オフ、Σ2(弱)、∑16(中)、∑32(強)  残像除去機能付き
可視像合成表示 熱画像・可視画像合成、熱画像・可視画像並列表示
可視カメラ CMOS 200万画素
熱画像パノラマ撮影
熱画像動画 有(10fps)SDカードへの格納
インタフェース USB(マスストレージ)、アラーム出力(無電圧接点信号出力)、 ビデオ出力(NTSC/PAL切替)
レーザーポインタ 有(ON / OFF, 赤色クラス2、PSC適合品)
防塵・防沫構造 保護等級 IP54相当
バッテリ持続時間 駆動時間 4時間 *専用バッテリパック(2,500mAh)
質量 約800g (バッテリ含む)

希望小売価格

製品名・形式 希望小売価格(税別)
サーモギア G120EX NEW 1,180,000
サーモギア G100EX NEW 880,000円
サーモギア G100 680,000円(キャンペーン価格)
  • ※G120は在庫終了次第、販売終了となります。

販売開始時期

販売開始時期 2011年8月1日

目標販売台数 初年度 1,200台

このページの先頭へ

ポケットサイズのエントリーモデル『サーモショット F20』

『サーモショット F20』は、初心者の方でも簡単に扱うことができるデジカメスタイルのエントリーモデル「サーモショット F30」の赤外線計測機能はそのままに、さらにお求めやすい価格を実現しました。クラス最高水準の160×120画素QQVGAセンサを搭載し、350℃の高温まで高画質に測定することが可能です。
サーモショットシリーズの更なる低価格化により、プラント設備の保守・保全をはじめ、省エネルギー対策の見える化やセキュリティ・防災などの安全対策、カイロプラティクス・エステ等の健康産業での血行評価など、さらなる用途拡大と新応用分野の開拓を目指します。

製品の特長

  • デジカメライクで誰にでも簡単に扱えるデザイン
  •  
  • 約300gの超軽量ボディと、ポケットにも入れて持ち歩けるコンパクトサイズ
  •  
  • 誰でも分かりやすいアイコンナビゲーションと16ヶ国語対応多言語表示
  •  
  • 画質改善機能の強・弱をダイヤルキーで簡単設定
  •  
  • 1.3m以上はピント合わせが不要(フォーカスフリー)
  •  
  • 温度データ付きJPEGファイルにより、パソコンですぐに閲覧が可能
  •  
  • 標準添付のソフトウェアで簡単にレポート作成
  •  
  • 環境に優しい単3型ニッケル水素充電池を採用

製品仕様

項目 仕様
F30S F30W F20 New
温度測定範囲 -20〜100℃ -20〜350℃
温度分解能 0.1℃ 0.2℃/0.1℃(S/N改善時)
有効画素数 160×120
フレームタイム 1/8.5秒
測定視野角 28°×21°
モニタサイズ 2.7型液晶モニタ
フォーカス マニュアル、1.3m〜∞フォーカスフリー
ポイント測定 中心点、最高/最低、可動点1、2点間温度差
アラーム 表示アラーム、色アラーム(ISO)
画質改善 アベレージング:∑オフ、Σ2(弱)、∑16(強)
可視カメラ 130万画素(メジャーオンピクチャ機能搭載)
データ保存 記憶媒体:SDカード、データJPEG形式(温度データ内蔵)
インタフェース USB2.0、ビデオ出力
電源 ニッケル水素充電池 3本、または AC駆動
連続使用時間 6時間(スリープモード併用時)
防塵・防滴構造 保護等級:IP43
外形寸法、質量 約100mm×65mm×45mm、約300g(電池3本含む) 

希望小売価格

製品名・形式 希望小売価格(税別)
サーモショット F20 NEW 220,000円
サーモショット F30S/F30W 350,000円

販売開始時期

販売開始時期 2011年8月1日

目標販売台数 初年度 2,000台

このページの先頭へ

小型・軽量・堅牢 固定監視用モデル『ネットワークサーモグラフィ S30W/S30H』

『ネットワークサーモグラフィ S30W、S30H』は、「サーモショット F30」をベースとした小型・軽量・低価格なFA/生産ライン監視用赤外線サーモグラフィです。
小型なボディに、パソコン経由で異常発熱を監視するためのEthernet インタフェースや、カメラ単体で監視する場合に異常を制御機器に通知する接点出力を標準装備しております。また、温度測定範囲は -20〜350℃(S30W)/0〜600℃(S30H)の2種類を用意し、生産材料の温度管理、設備の発熱監視、廃棄物や燃料の発火監視等にお使い頂く事ができます。本製品のラインアップにより、コスト面で監視システムの導入が困難な事例や複数箇所の統合監視システムなどに適宜対応し、監視測定市場での用途拡大を目指します。

製品の特長

  • カメラ本体にて保護等級IP67相当。環境の厳しい生産ラインに設置可能
  • 小型・軽量・スリムタイプで狭いスペースにも設置可能
  • 160×120画素センサ搭載で小型ながら高精細な熱画像を計測
  • 用途に応じ2種類(-20〜350℃/0〜600℃)のレンジを選択
  • 可視カメラ(70万画素相当)を搭載し、熱画像と可視画像の切り替え表示と記録が可能
  • 汎用性の高いEthernetインタフェースを標準装備。PCを介した監視システムが構築可能
  • 警報判定機能と外部制御機器への接点出力により、カメラ単体での監視が可能

製品仕様

項目 仕様
S30W New S30H New
温度測定範囲 -20℃ 〜 350℃ 0℃ 〜 600℃
温度分解能 0.2℃以下 at 30℃ 0.5℃以下at 30℃
温度精度 ±2℃又は読み値の±2%のいずれか大きい方(0〜40℃環境)
フレームタイム 1/8.5秒
有効画素数 160×120
測定視野角 28°×21°
瞬時視野角 3.1mrad
焦点距離 50cm〜∞
可視カメラ CMOS 130万画素
フォーカス マニュアル、1.3m〜∞フォーカスフリー
放射率設定 0.10 〜 1.00(0.01 step)※環境温度の入力が必要
多点温度表示 1点:中心固定 4点:位置指定可能
アラーム 出力 1点:設定条件を満たしたときに接点出力、画面表示を行う
色アラーム 1点:設定温度値 以上/以下 に相当する部分に着色する
設定値の保存 ユーザ設定値を1パターン保存
アラーム表示 温度アラーム警報、装置異常警報(画面にメッセージ表示)
接点出力 1点(無電圧a接点 アラームに連動)
インタフェース Ethernet:RJ-45、接点/電源:専用丸型コネクタ、ビデオ:BNC
通信プロトコル TCP/IP
映像信号出力 ビデオ出力(NTSC/PAL切替)
電源 DC12V±1V
消費電力 3.0W(typ) 環境温度:35℃
使用温度・湿度 0℃〜50℃、90%RH以下(結露させないこと)
保存温度・湿度 -40℃〜70℃、90%RH以下(結露させないこと)
防塵・防滴構造 保護等級:IP67相当
外形寸法、質量 約110mm×75mm×50mm、500g以下

希望小売価格

製品名・形式 希望小売価格(税別)
ネットワークサーモグラフィ S30W NEW 430,000円
ネットワークサーモグラフィ S30H NEW 430,000円

販売開始時期

販売開始時期 2011年8月1日

目標販売台数 初年度 500台

高機能オンライン解析プログラム『インフレックアナライザ NS9500 Professional』

「NS9500 Professional」は、パソコンと接続することでサーモグラフィ装置のリモートコントロール・リアルタイム計測・解析からレポート出力までを行える高機能ソフトウェアです。

製品の特長

  • PCからフォーカス・温度レンジ設定、キャリブレーションなどのカメラコントロールが可能
  • PC上で熱画像・可視画像・合成画像のリアルタイム表示※3や、HDDへの同時録画が可能
  • 「ホットスポット/コールドスポット自動追尾」、「測定ポイント(最大10点)」、「BOX内 最高/最低/平均温度」をリアルタイムに計測
  • 測定ポイントのトレンドグラフをリアルタイム表示、トレンドデータはCSVファイルへ出力可能
  • リアルタイムに等温帯表示(ISO)が可能
  • オフラインでは「NS9500 Standard」と同様の解析機能、レポート出力機能を所有
  • ※3:可視画像、合成画像のリアルタイム表示はR300接続時のみ

対応機種

区分 機種
オンライン機能 R300、H2600シリーズ、TH9260
オフライン機能 R300、G100/120シリーズ、G30シリーズ、F30シリーズ、
H2600シリーズ、TH9260、TH7800シリーズ、
TH9100シリーズ、TH7102シリーズ、TS9100、TS7302、
TH5100シリーズ、TS9230、TS9260
TVS500シリーズ、TVS200シリーズ

希望小売価格

製品名・形式 希望小売価格(税別)
インフレックアナライザ NS9500 Professional NEW 150,000円
インフレックアナライザ NS9500 Standard 100,000円

販売開始時期

販売開始時期 2011年8月1日

目標販売台数 年間 1,000本

本件に関するお問い合わせ先

NEC Avio赤外線テクノロジー株式会社
マーケティング本部 中林、木村、遠藤、佐藤(研)
〒141-8535 東京都品川区西五反田8-1-5 五反田光和ビル
電話:03-5436-1372 FAX:03-5436-1618

このページの先頭へ

TOP