1. 安心・安全

安心・安全

赤外線サーモグラフィは、侵入監視や災害時の捜索、ゴミピットでの発火監視、火山監視などの分野でも活用されています。
また、単なる人の認識や高温部の把握のための利用もあります。特に侵入監視においては、可視カメラや暗視カメラと違い、全く光源が無くても暗闇や霧の中の人、車両、船舶等を発見することができます。
固定設置での利用が多く、サーモグラフィとコンピュータをEthernetで接続し、熱画像データを伝送して制御を行うことも可能です。
製鉄所など設置する場所の環境によってはサーモグラフィを保護するハウジングを利用します。

自然・環境

火山監視

火山の地熱変化や、火口や溶岩ドームの形成状態などを監視します。
サーモグラフィは、噴火による煙や水蒸気で視界が遮られる場合でも、可視カメラと比較してより鮮明な画像を提供することができます。

工場・プラント・発電所

ダイキャスト金型の温度管理

ダイキャスト金型の温度管理

製品取り出し後や離型剤ブロー後の金型冷却時の金型表面温度分布を観測します。
構造解析や湯流れ、凝固解析に役立てる事ができます。

太陽電池の品質検査

太陽電池の品質検査

太陽電池のセル欠陥検出は試験装置より通電し、その後の温度変化時間によって判定する事ができます。

トピードカーの劣化診断

トピードカーの劣化診断

表面の鉄皮の温度分布をサーモグラフィで測定し、耐火物の状況を把握します。
稼動中に熱画像測定を行うため、左右同時に熱画像を撮影し、Ethernetでコンピュータに転送します。そこで熱画像を保存し履歴管理をする事ができます。

海上・港湾・ダム

夜間帯の侵入監視

夜間帯の侵入監視

夜間、視界不良時の空港、線路などへの人の侵入の検出により、事故を未然に回避する事ができます。

ごみ処理場・発電所・通信基地

ごみ処理工場の火災監視

ごみ処理工場の火災監視

ごみピットの自然発火の早期検出と対策を行います。
Ethernetによるコンピュータ接続により、リアルタイムにデータ取得、解析を行う事ができます。

熱画像集

工場・プラント・発電所

監視

赤外線サーモグラフィ製品 購入をご検討中の方へ

カタログやお見積、出張デモのご依頼や各種お問い合わせはこちらから。
お問い合わせ

TEL.03-5436-1371 お問い合わせ 受付時間 9時~17時(土・日・祝日を除く)

このページの先頭へ

TOP