リブ形状とホーンのローレット加工

超音波溶着の際は、リブ(突起)を設けることが一般的です。薄物などリブを設置できない場合は、ホーンにローレット加工を施すこともあります。

リブ形状

(1) 標準型

最も多く使われている型
標準型

(2) ステップ ジョイント

位置決めが容易
ステップ ジョイント

(3) シェア ジョイント

POM、PP、PBTなどの気密溶着
シェア ジョイント

(4) タンク ジョイント

バリのはみ出し防止
タンク ジョイント

ホーンのローレット加工

ホーンのローレット加工

製品に関するお問い合わせ

製品に関するお問い合わせはこちら

(接合実験・技術ご相談)

TOP