超音波ハンドウェルダ
HW-Dシリーズ

超音波ハンドウェルダ HW-Dシリーズ

  • NEW

確かな「ものづくり」をサポート!
加工時間短縮と品質向上に貢献する
簡単操作のハンドウェルダ

HW-Dシリーズは高速で安定した溶着を実現。 ワークに最適な制御モードを選択できるほか、溶着管理も充実。さらに外部機器との連携が可能なハンディタイプの超音波ウェルダです。

  • デジタル発振周波数自動追尾方式搭載
  • 選べる発振制御モード
  • 溶着結果表示・エラーコード表示
  • 充実した外部インターフェイス
  • 高出力60kHzをラインアップ

特長

1. ピークパワーモード搭載

樹脂かしめにおいてボスを押し潰し切ると超音波振動に対する負荷抵抗が増大し、パワー(W)が急峻に増加。所定のパワーに到達したら発振停止する制御を行うことで安定したかしめ品質を得ることができます。

ピークパワーモード搭載

2. 微小なワークに対応(60kHz)

  • 溶融開始が早く生産性向上
  • 細径ボスの座屈を抑制し歩留まり向上

微小なワークに対応(60kHz)

発振機仕様

型名 ハイエンドタイプ スタンダードタイプ
HW-D250H-28 HW-D250H-40 HW-D200H-60 HW-D250S-28 HW-D250S-40
最大出力 280W 240W 280W
定格出力 250W 200W 250W
連続出力 180W 140W 180W
周波数 28kHz 40kHz 60kHz 28kHz 40kHz
発振方式 デジタルATHMOS(周波数自動追尾)方式
発振制御モード タイマー、ピークパワー、エネルギ、連続発振 (選択)
設定範囲 タイマー 0.01~10.00s (0.01sステップ)
エネルギ 10~3000J (10Jステップ)
ピークパワー※1 50~250W 40~200W 50~250W
振幅 可変30~100% (5%ステップ) 固定 (100%)
アップタイム 50/100/200/500ms 選択 50ms固定
表示 7セグメント4桁LED、状態表示LED
溶着結果表示機能 周波数kHz、発振時間s、エネルギJ、ピークパワーW (最終結果)
保護機能 位相、過電流、電圧異常、過昇温、オーバータイム
インターフェイス I/O、アナログ
入力電源 単相AC100~240V 50/60Hz AC100V 50/60Hz
消費電力 580VA 460VA 580VA
環境温度 5~40℃
環境湿度 30~85%、結露無きこと
外形寸法 W100×D236.5×H210mm(突起物除く)
重量 約2.5kg 約2.5kg
規格対応 電波法、CE CE※2 電波法
  • 1 ピークパワーは5Wステップ
  • 2 電波法型式指定外製品のため、「高周波利用設備許可」の総務省への申請が必要です。

ハンドピース仕様

型名 W2005-28-HP-P W2005-40-HP-AL MA1P200-60
周波数 28kHz 40kHz 60kHz
発振トリガスイッチ 押しボタン式
筐体ケース 樹脂 アルミ
吊下用フック 有り 無し
振動子冷却継手 有り 無し 有り
出力ケーブル長 2.5m
把持部外径寸法 φ37mm φ31mm
質量 350g 200g

最適接合ソリューションをご提案します。

お気軽にお問い合わせください。

045-930-3595

接合機器営業部

8:30〜17:00(土日・祝日・弊社休業日を除く)

TOP