超音波カッタは、刃物に超音波振動を加えて、切断するものに対する摩擦抵抗を低減させます。
通常のカッタに比べ軽い力で、滑らかで美しいカットが可能です。
樹脂製品・繊維製品・ゴムから段ボール、紙までスムーズに切断できます。

ハンドウェルダータイプの超音波カッタ

ハンドウェルダータイプの超音波カッタ

  • 替刃式
    ホーン先端部に、交換式カッタ刃を採用。

替刃式

  • ブレード式
    工業向けカッタ 樹脂やゴムのカットに
    刃幅 30mm 50mm

ブレード式

項目 HW-D250H-28 HW-D250S-28
定格出力 250W 250W
連続出力 180W 180W
周波数 28kHz 28kHz
発振方式 周波数自動追尾方式(デジタルATHMOS)
振幅調整 30 - 100%(5%ステップ) 100%固定
発振制御モード タイマー/エネルギー/ピークパワー/連続
モニタ機能 周波数/発振時間/エネルギー/ピークパワー
インターフェース 制御用I/O、アナログモニタ出力
電源電圧 AC100-120V/200-240V±10% 50/60Hz AC100V±10% 50/60Hz
電源所要 580VA 580VA
使用環境温度 5-40℃(氷結無きこと)
使用環境湿度 30ー85%以下(結露無きこと)
外形寸法(mm) W100xD244xH230(突起含む)
質量 ≒2.5kg

自動機向けカッタ

  • 出力800W、周波数 30kHz
  • 自動車内装などの大型部品の切断、トリミングに

自動機向けカッタ

最適接合ソリューションをご提案します。

お気軽にお問い合わせください。

045-930-3595

接合機器営業部

8:30〜17:00(土日・祝日・弊社休業日を除く)

TOP